FC2ブログ

Latest Entries

シーパラダイス

 
 今年の異常な暑さがようやくマシになったとおもうのは願望のせいだけではないはずと考えながら目覚めた朝はいつも通りに暑かった。


 暑さに不安を覚えながらも、二日間無事に済むようにと気合いを入れながら家を出る。
 雨を知らせる天気予報に事前の旅程変更を済ましていたので、あとはお天気の神様にお願いをするのみである。
 集合時間に向けて徐々に集まってくる出発前の緊張と楽しみの合わさったみんなの顔をみて、さあ楽しんで行こうとのおもいを新たにする。
 
 職員を含めすでに旅行気分全開な人や緊張で様子見をしている人など、様々な空気がようやく混ざり合ってきたころバスは最初の目的地に到着する。ジャム作りである。ひたすら混ぜ合わせるといったものである。職員と利用者が一緒に作っていくが、器用な職員と利用者のグループとそれなりのグループの差は見え隠れしながらも、出来はどれもおいしそうなものになっていた。投入する砂糖の量におののきながらも、お土産には良さそうである。

 身体も気持ちもほぐれたところでバスに乗り込み、次の目的地である伊勢神宮へ。外宮に参拝してから内宮に参拝するのが正しいとされているようだが、今回は内宮とおかげ横丁を目的地とした。朝の不安通りの暑さの中、体調とのバランスを取りながらおかげ横丁を進む。冷たい飲物などのチカラも借り、無事に見て回ることができた。限界前に立ち寄ったクーラーの効いた喫茶店の破壊力はなかなかのものであった。
 



 翌朝、目覚めとともに雨音に気づく。
 半ば予想していた雨であったので、旅程自体に不備は無い。なお目的地は水族館なので雨の中も水の中も似たようなものである。
 とおもいつつ現地に着くとちょうど雨の止み間の移動になり、傘の出番はないままに。どこの誰かの日頃の行いの良さのおかげかと感謝しつつ、魚や海獣など海洋生物たちを眺め触り味わった。トド、セイウチ、アザラシ、アシカ、イルカ、カワウソ、サカナ。。。
 

 帰路の車中は、お土産や思い出の話しに花を咲かせたり疲れきって眠ったりと終了に向けてのおだやかな空気につつまれていた。




スポンサーサイト

一路イチゴ一会

 
すでに5月も後半になりますが
昨年度末の3月
石舞台古墳や亀石
キトラ古墳や高松塚古墳
甘樫の丘などで有名な
明日香村へイチゴ狩りに行きました


飛鳥駅(駅はこちらの字)に到着し
まずは腹ごしらえ
現地までは徒歩15分ほどかかるので
エネルギーを蓄えます
のちほどてんこ盛りのイチゴを蓄えることになるのですが
デザートはべつ腹という事で・・・

食事を終え
一路イチゴたちが待つビニールハウスへ向かいます
いい陽気のなか気持ちよく歩き
ちょうどおなかもこなれてきた頃に到着です

ハウスのなかはたくさんのイチゴで
よい香りに満たされていました
さすがにハウスのなかは
私には少々暑かったのですが
食べ放題のイチゴにテンションも体温もアゲアゲで
どんどん食べてしまいました

帰るころには 何個食べただとかの会話で
盛り上がっていました
私もたらふく食べましたが
途中の味変わりのために
今度行くときは練乳を持参しようと
ひそかに決意したのはナイショです



現地は車椅子でも入れますし
しゃがまずに(とても楽です)摘めるように
取りやすい位置にイチゴがなっているので
食べる事に集中できます

料金は30分1,500円で食べ放題とお手頃です
ちなみに2月が一番美味しいそうです
開園は1月~5月とのことで
そろそろ終わりそうです
来年にぜひ行ってみてください
ちなみに 5月は少し安いみたいですよ

あとトイレが近くにないので食べ過ぎに注意です(笑)







道明寺

 
だいぶあたたかくなってきました
というかすでに暑いです

まつのみ作業所のお向かいさんの高校の桜も
こないだまで花の盛りだったというのに・・・
時のたつのは早いです


その桜
満開の頃はとてもきれいだったので
休憩時間に屋外にシートを敷き
そこでお茶をしていました

桜を見ながら飲むお茶はとてもおいしく
桜もちがとてもほしくなりました
桜の葉の塩漬け おいしいです

その桜もち
道明寺餅ともいわれるそうですが
その甘さを引き立てる桜の葉の塩漬け
わたしは食べる派です

関東では長命寺といわれるそうです



日々の作業に加え
さんぽに行ったり
図書館まで出かけたり
先日はレクリエーションで
“みんなそろって”海遊館にもでかけました


そうそう 一年前に教えていただいたラジオ体操も
いまではすっかり
オリジナルな踊りになりながらも毎日続けています


仕事に遊びにそんなこんなの年度末をすごし
件の桜もすっかり葉桜になっています
あの桜の葉を塩漬けに・・・




2月

 
寒い日が続いています

こちらでは幸いにも雪が積もるような事はまだないですが
車での送迎も多いので雪にも備えておかなければなりません

今月も安全運転でまいりましょう



迎 春


          謹賀新年



 昨年は格別のご厚情を賜り 心より感謝いたします


       まつのみ福祉会では
        障がい福祉サービスの提供を通し
        障がいにかかわらず自分らしく
        元気に安心して生きていける一助となるよう
        関係者が一丸となって
        取り組んでまいりたいとおもいます

             今後ともご指導 ご支援のほど
                よろしくお願い申し上げます



                        平成三十年 元旦

                       社会福祉法人まつのみ福祉会
  
                         理事長 郷渡 茂治
                         施設長 萩原 清志
                          職 員 一 同


Extra

since 2006.11.21