Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://matsunomi.blog70.fc2.com/tb.php/695-5c792ebe
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

水陸両用

 
さて 今回の課外活動として就労継続支援事業(B型)は
天満橋界隈に行ってきました

電車を乗り継いでの移動です
とても緊張します

とおもっていたら みなさんしっかり落ち着いていました
ありがとうございます


なぜ天満橋かと言うと 水陸両用バスに乗るためです


水 陸 両 用 』 なんと心をくすぐる言葉でしょう
陸上からそのまま水上へ
はたまた水上から陸上へ
シュビムワーゲンに始まりゴッグやズゴックまで
ロマンです


そんな水陸両用バスに乗り込んで「ダックツアー」に参加しました
普通のバスより高い乗車位置に乗り込み
まずは陸上をひた走ります

盛り上げまくりのガイドさんの声を聴きながら
大阪城付近の街並みを走ります
軽量化のため窓ガラスなどはなく
抜群の開放感で 行き交う人々との距離も近く感じます

そうこう(走行)しているうちに
いよいよバスは水中(上)へ!
水しぶきを上げながら勢いよく川に突っ込むバスに
かなりドキドキしたのはナイショです

入水とは打って変って
船旅はゆっくりとビルの合間をぬって進んでいきます
気持ちのいい船旅の間も
ガイドさんの容赦のない盛り上げは続いているのでした。。。






スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://matsunomi.blog70.fc2.com/tb.php/695-5c792ebe
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

since 2006.11.21






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。