Entries

旅行 いつつめ

 
今年の旅行は滋賀・京都方面へ

まずは『かわらミュージアム』で瓦作り

瓦に限らず置物やコップにお皿など
専用の型を使ったり
自由に作り上げたり

え? いきなり作り始めたけど何を作るか決めたの?

全部の粘土でそんな大作を

そっちはそろそろ作り始めないと時間が……

すぐさま造りはじめる人
小さいものをたくさん作る人
延々悩み続ける人
それぞれの性格をあらわした
個性が光りまくりの作品たちが出来上がりました

焼き上がりは後日と言う事で
とてもこわ……楽しみです!


おつぎはひこにゃんでおなじみ『彦根城』
下から見上げると情緒のある石段も
いざのぼるとなるとこれがたいへん

おたがい励ましあいながら
どうにかこうにかたどり着いた天守閣
そこから見える景色にみんな感動していました
え? 感動したよね!?

……忘れてました
うん のぼった分は下りなければなりません
おたがい励ましあ……(略

だがしかし
こちらは忘れてはならない
彦根城の本丸といって過言ではない
『ひこにゃん』
『しまさこにゃん』ではなく『たま駅長』でもなく
『ひこにゃん』です
ゆるゆるのひこにゃん
ああひこにゃんかわいいよひこ……


利用者さんとともに
しっかりとカメラにも記憶にも収めました



さてホテルに着き……(略



二日目
びわ湖にて『 ミシガン 』からの『 京都鉄道博物館 』と
乗り物コンボです

外輪船ミシガンの外輪はなかなかの迫力でしたが
雨と寒さで船内に入っての船旅になってしまいました


鉄道博物館はみなさんからの希望も多く
念願が叶ったといったところです

あんな新幹線やこんな新幹線やそんな電車などを見て回り
大迫力のSLスチーム号にも乗車しました

すぐ横をJR(←嵯峨野線や京都線、さらには新幹線)
の営業線が走っているので
通過していく電車も間近(マジか)で見ることができます
そのSLに乗車中
すぐ横を電車が通過していく度に
歓声が起こっていましたが

「いや、向こうの方が歓声もんだからね。。。」





ibasi.jpg





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://matsunomi.blog70.fc2.com/tb.php/710-6e16b635
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

since 2006.11.21