FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://matsunomi.blog70.fc2.com/tb.php/717-41fc8f8d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

シーパラダイス

 
 今年の異常な暑さがようやくマシになったとおもうのは願望のせいだけではないはずと考えながら目覚めた朝はいつも通りに暑かった。


 暑さに不安を覚えながらも、二日間無事に済むようにと気合いを入れながら家を出る。
 雨を知らせる天気予報に事前の旅程変更を済ましていたので、あとはお天気の神様にお願いをするのみである。
 集合時間に向けて徐々に集まってくる出発前の緊張と楽しみの合わさったみんなの顔をみて、さあ楽しんで行こうとのおもいを新たにする。
 
 職員を含めすでに旅行気分全開な人や緊張で様子見をしている人など、様々な空気がようやく混ざり合ってきたころバスは最初の目的地に到着する。ジャム作りである。ひたすら混ぜ合わせるといったものである。職員と利用者が一緒に作っていくが、器用な職員と利用者のグループとそれなりのグループの差は見え隠れしながらも、出来はどれもおいしそうなものになっていた。投入する砂糖の量におののきながらも、お土産には良さそうである。

 身体も気持ちもほぐれたところでバスに乗り込み、次の目的地である伊勢神宮へ。外宮に参拝してから内宮に参拝するのが正しいとされているようだが、今回は内宮とおかげ横丁を目的地とした。朝の不安通りの暑さの中、体調とのバランスを取りながらおかげ横丁を進む。冷たい飲物などのチカラも借り、無事に見て回ることができた。限界前に立ち寄ったクーラーの効いた喫茶店の破壊力はなかなかのものであった。
 



 翌朝、目覚めとともに雨音に気づく。
 半ば予想していた雨であったので、旅程自体に不備は無い。なお目的地は水族館なので雨の中も水の中も似たようなものである。
 とおもいつつ現地に着くとちょうど雨の止み間の移動になり、傘の出番はないままに。どこの誰かの日頃の行いの良さのおかげかと感謝しつつ、魚や海獣など海洋生物たちを眺め触り味わった。トド、セイウチ、アザラシ、アシカ、イルカ、カワウソ、サカナ。。。
 

 帰路の車中は、お土産や思い出の話しに花を咲かせたり疲れきって眠ったりと終了に向けてのおだやかな空気につつまれていた。




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://matsunomi.blog70.fc2.com/tb.php/717-41fc8f8d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

since 2006.11.21






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。