FC2ブログ

Entries

遅ればせながら旅行

 
白浜といえば・・・そう、パンダです!

という訳で行ってきました『アドベンチャーワールド』。

ゲートをくくれば数々のかわいいパンダグッズのお出迎え。
植木までパンダに剪定されているじゃないですか。(緑色なのでクマ?)
お昼ごはんのライスまでなんとパンダ型!
まさにパンダパンダパンダ。
圧倒的なパンダ推し。

ならば、やっぱりここはかわいいパンダから見るしかないよね。
昨年産まれたかわいい子パンダがいるはず。

え? あれが子パンダ? ほんとに子? なかなかのサイズですよ。
あ、あっちの大きいのが母パンダさんか。なるほどなるほど。

お母さんに比べるとかわいい子パンダ。
ずっと笹食べてるけど、そこもかわいいよ。
いっぱい食べて大きくなってね、かわいい子パンダ。


ふうた


パンダ飯


でも、かわいいパンダだけではないのです。
イルカショーは大迫力。
なぜあんなに跳べるの? 羽がはえてるの? 鳥なの? ってくらいのジャンプ。
水しぶきと共に大歓声。

バスのまま乗り込んだサファリパークでも、そこにもここにも動物たち。
半分くらい寝ていたけれど・・・。

全部見るにはとても時間が足りないよ。


動物たちにお別れして、おつぎの和歌山名物は・・・。

梅です。はい、梅ジュースを作ってきました。
作り方はとっても簡単。
ビンに梅をいれます。
そして砂糖をいれます。
それだけ~。
きび砂糖、氷砂糖、金平糖。お好みで選んでね。
金平糖をいれた梅ジュースは見た目もとってもかわいいよ。
これが映えってやつですね。 インスタやってないけど。

あと、エビとカニの水族館!
その名の通りエビとカニがメインの水族館です。
小さいものから大きなものまで色んなエビやカニがいます。
何と青いエビまで!
色が違うだけで一気に漂う不思議感。 なぜ青いの?
あ、あれはうつぼ?
さすが海のギャング、悪い顔(←失礼)をしています。
まったく動かないけれど、作り物じゃないよね。
味わい深い水族館でした。

決して梅とエビだけではない和歌山ですが、和歌山の魅力満載な旅でした。





コパンダ





園 芸

 
ワークセンターの屋上で、園芸活動をしています。

今年の夏は二十日大根とミニトマト、ミニひまわりです。
プランターに適したちっこいシリーズです。

二十日大根は大根の小さい赤いやつでラディッシュとも言われています。早く育つのでハツカ大根と言うそうですが二十日では収
穫できませんでした。おいしかったですけどね。

一方ミニトマト。これは苗ではなく種から育ててみました。播種から芽がでて苗になり、背が伸びて花が咲き赤い実をつけたときには拍手して喜びました。ただ、大事に育てすぎたせいか皮が厚くすっぱいトマトになってしまったのが少し残念です。

そしてミニひまわり。これも小さくプランター向けのお花です。花粉が少なく花もちがいいらしいです。今年の暑い暑い夏の中、元気いっぱいきれいな花を咲かせてくれました。

買出し・種まき・水やり・草引き・土運び・・・など、いろいろな場面で利用者さんが活動できていたので、私としては大成功だったかな。。。と思っています。


さて、これから冬に向けて何を育てようかな。。。



新 聞


【運営事業の紹介】 から 新聞 アップしています。
よろしければどうぞ~ (´ー`)



あべのばし


分場レクリエーション。今回のお題はこちら!

  《 こころ、晴るかす。 みらい、晴るかす。 あべのハルカス 》 コース

 《 暮らし。 未来。 ずっと息づく軌道がある。 路面電車 》 コース

アンケートによりますと ちょうど半々に分かれました。


春の暖かい陽気の中
遠くから自動車とならんで近づいてくる電車がみえます。
なかなか見る機会のない光景です。
スピードを落としホームに入ってきた電車に乗り込みます。
見上げるハルカスを背にゆっくりと走り出します。
まわりに車も走っています。
いっしょに信号待ちをします。
しばらくすると車道とお別れです。
家が立ち並ぶあいだを縫うように走っていきます。

車窓からの景色を眺めているとほどなく
目的地の住吉大社に到着しました。
電車の旅はここまで。

あとは帰りを楽しみに。



日本で一番高いビルのハルカス。
300mに達します。
ちょっと想像がつきません。
のぼればその高さにあらためてびっくりします。
遠くは大阪湾や六甲山、淡路島や明石海峡大橋
その気になれば京都までも見えそうです。
見下ろせば大阪の街並み。
通天閣や動物園
道頓堀の観覧車
梅田の観覧車
天保山の観覧車
エキスポシティの観覧車
りんくうの観覧車
ひらパーの観覧車
生駒山上遊園地の観覧車…はないので飛行塔
モザイクの観覧車は・・・遠すぎるか
など見放題です。

ガラス張りの床まであって
スリルも味わえます。

はるか下のほうに小さい小さい路面電車が走っていきます。
高層でのソフトクリームで一息入れてから下界へ降りていきました。



豚まんと焼売

 
大阪名物といえば
たこ焼きにお好み焼き
串かつにイカ焼きなどなど
さすがくいだおれの街
そうそうたるメンバーです。

その中で今回B型の課外活動は
《豚まん・シュウマイ作り体験》 に行ってきました。

電車を乗り継ぎ、無事到着。
いざ豚まんづくり!
・・・うーん難しい。

あらかじめ作る数を減らしてもらっていたのですが
それでも難しい。
利用者さんと一緒に作る職員の手もおぼつきません。
お店の方はいとも簡単に作っていくのですが
どうやってもそうはいきません。

でもまあこんなものかと
形はどうあれ皆で和気あいあい楽しんで作りました。

作ったものは持ち帰り用にして
ちゃんとした(笑)ものをお腹いっぱいたべたあとは
腹ごなしの散策です。
ミナミの名所、グリコの看板や、くいだおれ人形、
NGKなどを見ながらウロウロしてきました。


豪華な昼食だったうえに
お土産に作った豚まんと焼売に加え
ちゃんとした(笑)ものも頂いてもらえて大変お得!
味も文句なし!
というわけで
今回は家族のみなさんにも大変好評だったようで
プライベートで行こうかしらという声もチラホラときこえてきました。




Extra

since 2006.11.21