FC2ブログ

Entries

避難訓練

 
昨日、松原市危機管理課による
『要配慮者利用施設の避難訓練に係る講習会』が
松原市役所で開催されました。


昨年末より
松原市危機管理課とまつのみ福祉会で
洪水時の避難計画に伴う訓練を
三回に分けて行ってきました。
昨日の講習会でも実施例として使用されたものでしたが
職員利用者とも有意義に訓練できたように思います。

地震などと違い、大雨や洪水はある程度時間的余裕が見込まれるので
被害を最小限にすることが可能になります。
そういった意識も重要であると再認識しました。

災害に際しての備蓄品の準備も含め
地震を想定した避難訓練同様、今後も取り組むべき課題だと思います。





迎 春


          謹賀新年



 昨年は格別のご厚情を賜り 心より感謝いたします


       まつのみ福祉会では
        障がい福祉サービスの提供を通し
        障がいにかかわらず自分らしく
        元気に安心して生きていける一助となるよう
        関係者が一丸となって
        取り組んでまいりたいとおもいます

             今後ともご指導 ご支援のほど
                よろしくお願い申し上げます



                        令和三年 元旦

                      社会福祉法人まつのみ福祉会
  
                         理事長 田中 祥之
                         管理者 浅田 啓介
                              藤井 郁子
                              知名 洋則
                         職 員 一 同



今年も一年ありがとうございました


みなさまには大変お世話になりました。
ありがとうございました。

コロナ禍の中、これまでとはまったく違う状況の生活で
利用者さんや家族さん、職員や関係者皆様のおかげでこれまで過ごすことができました。
ありがとうございます。

ほとんどの活動や行事などが変更や中止となったうえ
日々、身も心もすり減らす生活を強いられる状況ではありましたが
そんな中でも利用者さんと職員の工夫や努力と
家族さんのご協力で乗り切ることができたと思います。

依然厳しい状況は続き、気を緩めることはできませんが
新たな生活スタイルで来年も乗り切っていきたいと思います。


来年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまよいお年をお迎えください。






感染症対応避難所運営訓練


先日、『 社会福祉法人 政和福祉会 ほっとかわい 』 さんにて
【 福祉施設における 感染症対応避難所運営訓練 】 があり、見学をしてきました。

地震などの災害時、避難者を受け入れる対応として
感染症対策をどのようにするかという訓練と
備蓄食料の炊き出しの手順確認が行われました。

NPO 法人障がい者支援 ねっとまつばら
松原ライオンズクラブ
松原市 』 の方々の主導で
松原市内の各事業所からも見学に来られていました。

新型コロナウイルス感染症が拡大していますが
災害はいつ起こるかわかりません。
緊急時の感染予防対策について
実際の状況を目にすることで
想定が具体的になる効果は大きいと思います。



 訓練ほっとかわい06   訓練ほっとかわい07

 訓練ほっとかわい08   訓練ほっとかわい09

 訓練ほっとかわい10



新 聞

 
【運営事業の紹介】 から 新聞 アップしています。
よろしければどうぞ~ (´ー`)

Extra

since 2006.11.21